開市の祖、聖徳太子とふるさとの歴史と自然の恩恵に感謝を捧げ、
伝統文化の人々の和と交流によって、
東近江の繁栄と親睦を図ることを目的に開催してきました。

総勢約600名の江州音頭総踊りが会場を彩ります。
まつりの最後には、八日市観光花火振興会によるフィナーレ花火が上がります。
ぜひお越しください。詳しくはコチラ!


第49回八日市聖徳まつり
→ 詳細
「八日市は妖怪地」2018
→ 詳細
「八日市観光花火大会」
→ 聖徳まつりフィナーレ花火でお楽しみください
HOME